Razer キーボード

Razer スイッチはキーボード関係の技術と革新の最先端にあると称賛されています。2014年にRazer独自のメカニカルゲーミングスイッチに着想、あらゆるゲーマーとニーズに合った多種多様なスイッチの洗練化と設計を続けてきました。現在では、完全なメカニカル スイッチからメカ・メンブレン式ハイブリッドまで、様々な用途に合わせたラインナップを揃えています。

RAZERリニアオプティカルスイッチ : スイッチ本体にオプティカルセンサーを内蔵し高速作動。作動距離1.0mmと高速性と軽量な動作が特徴。

RAZERクリッキーオプティカルスイッチ : スイッチ本体にオプティカルセンサーを内蔵し高速作動。馴染みのあるクリック感のフィードバックと共に、軽さとバランスが特徴。

RAZER グリーンスイッチ : 独特のクリック音と指から伝わるタクタイル感を有する最適化された動作およびリセットポイントが特徴。

RAZER オレンジスイッチ : クリック音が無く、軽めの力で押し込めるキー、指から伝わるタクタイル感とフィードバックが特徴。

RAZER イエロースイッチ : リニアな動作の静音タッチが特徴、究極の隠密性を維持しながらFPSやMOBA系ゲームを楽しむプレイヤー向け。

メカ・メンブレン機構 : メンブレン型ラバードームとメカニカルスイッチが完璧に融合。柔らかなクッションタッチ、タクタイルなクリック感と中程度の高さに配置したキーキャップによる驚異的な速度が特徴。

RANKING

スタッフオススメ

Razer Huntsman Tournament Edition JP 日本語配列 テンキーレス リニアオプティカルスイッチ ゲーミングキーボード

究極のスピード

ほんの一瞬の操作が勝利を左右する局面では、Razer Huntsman Tournament Edition の究極の速度が敗者から勝者を分ける鍵となります。 Team Razer アスリートと共に設計され、テストされたこのゲーミングキーボードは、Razer がこれまで開発してきたものの中で最も高速の Razer スイッチを備えており、激しい戦いで 武器となって、戦局を優位に進めることができます。

RAZER リニアオプティカルスイッチ

光の速さで作動する 1.0mm オプティカルアクチュエーションにより、どのキーストロークにも瞬時に反応し、最適な効率でクラッチ操作を実行できます。 また、業界有数の最高 1 億キーストロークの耐久性がテストで実証された Razer リニアオプティカルスイッチは、激しいトレーニングや競技に耐えうる最適な仕様 になっています。

ダブルショット PBT キーキャップ

キーキャップに採用された PBT は、熱可塑性の樹脂素材で、ABS や PVC よりも堅牢で耐久性に優れており、高級な質感と品質、および頑丈なテクスチャ仕上げにより、激しい使用にも耐えることができます。 ダブルショット射出成形による刻印は摩損することなく、PBT キーキャップにもかつてないほど薄いフォントを刻印しており、クリーンかつミニマルなスタイルに仕上がっています。

詳しくはこちら