スマートスピーカーとは

スマートスピーカーとは、クラウドサーバー上のAIにWi-Fi経由で接続し、 音楽配信サービスの利用や、AIアシスタントで対話形式で対応機器の操作をしたり様々な情報を提供することができるスピーカーです。 AIには、AppleのSiri、Googleアシスタント、Amazon Alexa(アレクサ)などがあります。それぞれのAIによってできる事は異なります。 スピーカーには、防水機能やバッテリーを搭載し家中どこでも使えるモバイルスピーカーや、より高音質でインテリア性の高い据え置き型スピーカーなどがあります。

スマートスピーカーとは

音楽再生

寝起き

Wi-fi接続のインターネット配信サービスなら24bit/96kHz高音質でいつでも高音質再生を楽しむことができます。
Bluetooth対応モデルならスマートフォンなどの音楽もワイヤレスで再生可能です。音声でタイマーのセットなどもできるので、就寝時や目覚ましサウンドとしてもオススメ。

情報検索

情報検索

スマートフォンなどを使わずにスピーカーに話しかけるだけで、天気や交通情報などを教えてくれます。手が離せない朝や家事をする時間帯にも大活躍。買い物リスト、カレンダーやリマインダーなど予定の管理にも使えます。

照明などの音声操作

PHILIPS hueを音声コントロール

スマートスピーカーに対応した照明などの家電製品と連携することで、家電に音声で命令を出すことができます。電源のオンオフや、簡単な操作が可能となります。

IFTTT

IFTTT

IF+This+ThenThat(もし〇〇したら〇〇する)の略称。 多くのWebサービスと連携して、新しいサービスを構築できるIFTTT(イフト)に対応。Twitter、 Google Drive、Weather  Instagram、 Eメールなど、数百種類を超えるアプリが IFTTTで動作し、Google Home, Amazon Alexa、 Philips Hue、iPhoneといった端末・機器類で機能します。